糖尿病:外食メニューを選択する その2

それから、糖尿病の方は、食事の際には調味料をかけすぎないことです。
ドレッシングもそうですが、ソースやケチャップ、塩、しょうゆ、マヨネーズなど、食卓に置かれていると、ついかけたくなってしまいます。
これらは少なめにするように気をつけてください。
ソースなどは直接、料理にかけずに別の小皿に調味料をとって、つけていただくのも1つの方法です。

また、出された食事を残さず食べることは幼いころから教えられてきました。
確かに物を残すことはもったいないです。
ですがこの、もったいないと思うことは糖尿病患者にはNGなのです。
糖尿病の症状を改善させるために努力している最中なのですから、「これを全部食べたら、食べすぎだ!」と思ったら、勇気を出して残しましょう。

そして、普段、外食しているメニューのカロリーを把握しておくことも大切です。
そうかと言って、外食メニューの数は数え切れないほどあります。
それらのカロリーを暗記するのも覚えきれないでしょうから、カロリーの本などを持ち歩くのも1つの手でしょう。
ポケット版のような小さなカロリー本も多数出ていますので、いつでもどこでも確認できるよう持ち歩くことも良いでしょう。

ファミリーレストランでは料理にカロリー表示をしているところも多いです。
オーダーの前にこちらのほうも目を通して考えてみましょう。

糖尿病の治療中とは言え、外食は楽しいものですから、それを我慢することはストレスに繋がります。
楽しく美味しく糖尿病の食事をするように心がけて下さい。


冷え性の原因と対策、改善と解消
冷え性についてその原因と対策を明らかにし、改善と解消のための方法を解説します。


縮毛矯正を美容院や自宅で失敗なく行う方
くせ毛を治す方法、縮毛矯正のやり方は美容院や自宅で行えますが、失敗しないで行う方法やパーマ、シャンプーなどについての情報を提供します。


スタミナ(精力)増進・ナビ
スタミナ・精力が増進する食物、栄養剤、ドリンク、サプリメントなどの紹介です。


ピクノジェノールの子宮内膜症などへの効果・効能
ピクノジェノールはフランス海岸松からの抽出液で子宮内膜症などへの効果・効能がある健康成分です。


ダイエット器具の通販と効果や口コミ
ダイエット器具の通販の情報やその効果についての口コミなどについて発信します。


このブログ記事について

このページは、okkamanが2009年11月12日 08:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「糖尿病:外食メニューを選択する その1」です。

次のブログ記事は「糖尿病:国民的な生活習慣病」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。